ワークショップ・キッズイヴェント

創作工房 [アートラウンジさくら塾]

どなたでも
創作工房 [アートラウンジさくら塾]

第3日曜日(家庭の日)にあわせて実施します。絵画や工作を学生ボランティアさんがお手伝いします。
午前10時~午後4時の間、ずっとやっています。好きな時間に来てください。

日時 《発泡スチロールで作ろう》
2017年5月21日(日)
協力:作新学院大学女子短期大学部
提供:株式会社カルックス

《デジカメでコマ撮りアニメを作ろう》
2017年6月18日(日)
[持ってくるもの]デジタルカメラ、三脚(貸出可)、アニメ用人形など
協力:作新学院高等学校美術デザイン科

《マーブリング -溶けあう色と響きあう形- 》
2017年7月16日(日)
協力:宇都宮大学教育学部
《飛び出す仕掛けカード》
2017年8月20日(日)
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
《 ピカピカアクセサリー(平面バージョン)》
2017年9月17日(日)
[持ってくるもの]あればビーズなど
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
《ダンボールで作るビー玉ころがしゲーム》
2017年12月17日(日)
協力:作新学院大学女子短期大学部
《日本画絵の具にトライしよう!》
2018年3月18日(日)
協力:國學院大學栃木短期大学
時間 午前10時〜午後4時(この時間いつでも可)
対象 どなたでも
参加費 材料費:1回 100円
※事前申込みは不要です。
会場 集会室
※9月17日(日)の《 ピカピカアクセサリー(平面バージョン)》はラウンジA(分館)で行います。
※都合によりラウンジA(分館)に変わることがございます。
※汚れてもよい服装でご参加ください。
ワークショップ監修者

鈴木武雄(作新学院高等学校 美術デザイン教諭)
名取初穂(國學院大學栃木短期大学 准教授)
花田千絵(作新学院大学女子短期大学部 准教授)
本田悟郎(宇都宮大学 教育学部美術分野 准教授)


親と子のための美術鑑賞教室

幼児・小学生およびその保護者
親と子のための美術鑑賞教室

ミニワークショップを行って、より身近によりわかりやすくコレクション展の作品を鑑賞しましょう。

日時 2017年12月3日(日)午後2時〜(90分程度)
2018年2月18日(日)午後2時〜(90分程度)
講師 当館普及スタッフ
定員 20名(事前予約制・先着順)
※事前予約は電話でお申込みください。[ インフォメーション
対象 幼児・小学生およびその保護者
費用 無料(保護者の方もコレクション展の観覧料が無料になります)
会場 常設展示室+集会室
※常設展示室入口に集合してください。
持ってくる物 申込時にお問い合わせください。

大人の図工室

高校生以上
《彫刻 -小さな陶の胸像を作る-》

誰かをモデルに胸像彫刻を作ります。
自分や家族、友人や有名人、もしくは好きな絵画の中の人でも良いです。それらをモデルに粘土を使って形を作り、焼き物として完成する彫刻を、制作を通して楽しんでいただければと思います。

日時 3日間すべて 午後1時〜 4時
2017年11月5日(日) ガイダンス、粘土で成形
2017年11月19日(日)作品(素焼き)に釉薬で色付け
2017年11月26日(日)作品(本焼き)を並べ鑑賞、講評
講師 藤原彩人(彫刻家)
定員 20名(事前予約制・先着順)
※事前予約は電話でお申込みください。[ インフォメーション
対象 高校生以上、3日間通して参加可能な方
費用 材料費 2,000円(焼成代(素焼き、本焼き)込)
会場 集会室
持ってくる物 彫刻にしたい人の写真や絵など。
※汚れてもよい服装でご参加ください。
講師プロフィール

1975年京都府生まれ、栃木県益子町出身。2003年東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。近年の主な展覧会として「みる、ふれる、きくアート-感覚で楽しむ美術-」(栃木県立美術館2013)、「Shizubi Project 4 ヒトのカタチ、彫刻」(静岡市美術館 2015)。