ワークショップ・キッズイベント

ワークショップ

どなたでも
地域×学校×美術館[アートラウンジさくら塾]

第3日曜日(家庭の日)にあわせて実施します。絵画や工作を学生ボランティアさんがお手伝いします。
午前10時~午後4時(受付は午後3時30分まで)の間、ずっとやっています。好きな時間に来てください。

日時 《カタチから動物をみつけてみよう!》
2018年5月20日(日)
協力:作新学院大学女子短期大学部
会場:本館集会室
《デジカメで特撮アニメを作ろう》
2018年6月17日(日)
[持ってくるもの]デジカメ(スマホ可)、三脚、人形など動かすもの
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
会場:本館集会室
《紙皿・紙コップで、あんなこと、こんなこと》
2018年7月15日(日)
協力:宇都宮大学教育学部
会場:本館集会室
《紙を万華鏡みたいに染めてみよう》
2018年8月19日(日)
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
会場:本館集会室
《ピカピカアクセサリーを作ろう》
2018年9月16日(日)
[持ってくるもの]アクセサリーのパーツにしたいもの
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
会場:普及分館アートラウンジA(3階)
《キッチングッズでくるくるプリント 身近な材料で版画を作ろう》
2018年11月18日(日)
協力:白鷗大学教育学部
会場:本館集会室
《オリジナル石膏マグネットを作ろう》
2018年12月16日(日)
協力:作新学院大学女子短期大学部 
会場:本館集会室
《切って、描いて、焼いて 楽しいペットボトル工作》
2019年3月17日(日)
[持ってくるもの]ペットボトルの空き容器
協力:國學院大學栃木短期大学
会場:本館集会室
時間 午前10時〜午後4時(受付は午後3時30分まで)
*この時間いつでも参加可能です。
対象 どなたでも
参加費 材料費:1回 100円
*事前申込みは不要です。
*汚れてもよい服装でご参加ください。
*会場が都合により変わることがございます。
ワークショップ監修者

川島史也(作新学院大学女子短期大学部 非常勤講師)
齋藤千明(白鷗大学 教育学部 准教授)
鈴木武雄(作新学院高等学校 美術デザイン科 教諭)
名取初穂(國學院大學栃木短期大学 准教授)
本田悟郎(宇都宮大学 教育学部美術分野 准教授)

フロアマップお問い合わせ


親と子のための美術鑑賞教室

小学生とその保護者
親と子のための美術鑑賞教室 こどもの日スペシャル 美術館ふしぎ発見!

展示室の作品だけを見ているキミは損しているかも?
美術館は屋外彫刻も建物も、見どころ、フシギがいっぱい!
スタッフと一緒に、美術館のヒミツをさぐりながら探検しましょう!

日時 2018年5月5日(土)午後2時〜 (90分程度)
講師 当館普及スタッフ
定員 20名(事前予約制・先着順)
*事前予約は電話でお申込みください。(TEL.028-621-3566)
対象 小学生(保護者同伴可)
費用 無料(保護者の方もコレクション展の観覧料が無料になります)
会場 常設展示室+屋外展示場
*常設展示室入口に集合してください。

フロアマップお問い合わせ


幼児・小学生およびその保護者
親と子のための美術鑑賞教室

ミニワークショップを行って、より身近によりわかりやすくコレクション展の作品を鑑賞しましょう。

日時 2018年10月14日(日)午後2時〜
2019年2月17日(日)午後2時〜
*いずれも90分程度
講師 当館普及スタッフ
定員 各日20名(事前予約制・先着順)
*事前予約は電話でお申込みください。(TEL.028-621-3566)
対象 幼児・小学生およびその保護者
費用 無料(保護者の方もコレクション展の観覧料が無料になります)
会場 常設展示室+集会室
*常設展示室入口に集合してください。
持ってくるもの 申込時にお問い合わせください。

フロアマップお問い合わせ


夏休みこども企画

小・中学生
夏休みこども企画 美術館クイズ探検

作品にまつわるクイズを解きながら、コレクション展を楽しく鑑賞しましょう!
はたして、どれだけのクイズが解けるかな?

日時 2018年8月5日(日)午後2時〜(90分程度)
講師 当館普及スタッフ
定員 20名(事前予約制・先着順)
*事前予約は電話でお申込みください。(TEL.028-621-3566)
対象 小学生・中学生(保護者同伴可)
費用 無料(保護者の方もコレクション展の観覧料が無料になります)
会場 常設展示室

フロアマップお問い合わせ


夏休みワークショップ

小学生以上
Let’s try!《今日はいちにち縄文アーティスト!!》

縄の跡や何かの跡をつけてアートにした縄文時代の人々。
そんな気持ちになって粘土を切ったり付けたり彫ったり押し付けたり…自由にアートをしてみよう!
また、みんなで大きな陶壁も作ります。それらはあとで展示してみんなで見ることができます。

日時 2018年7月29日(日) 午後1時30分〜4時30分
講師 谷口勇三(陶芸家)
定員 25名(事前予約制・先着順)
*事前予約は電話でお申込みください。(TEL.028-621-3566)
対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
費用 1,000円(材料費・焼成費)
会場 本館集会室
持ってくるもの エプロン、タオル、粘土に跡をつけるもの(石ころ、葉っぱ、ひもなど)
*汚れてもよい動きやすい格好でご参加ください。
講師プロフィール

1950年栃木県足尾町(現・日光市)生まれ。2000年「千年の扉」展(栃木県立美術館)出品。2013年栃木県文化奨励賞受賞。2010年第43回日展特選受賞。個展多数。県内陶壁・モニュメント多数制作設置。現在、日展会友、陶遊舎主宰。

フロアマップお問い合わせ


大人の図工室

高校生以上
《小石から絵具を作って日本画を描こう》

女子美術大学日本画研究室で開発したキットを使い、粉状の小さな石・土・砂・貝などから絵具を作り、ハガキ大の絵(日本画)を描きましょう。

日時 2018年11月10日(土)午前10時30分〜午後2時30分
講師 橋本弘安(日本画家)、岸野 香(日本画家)
定員 20名(事前予約制・先着順)
*事前予約は電話でお申込みください。(TEL.028-621-3566)
対象 高校生以上
費用 500円(材料費)
会場 本館集会室
持ってくる物 様々な色の小石(1㎝以下、3個以上)・土・砂など少量
昼食(外食も可能)
*ハガキ大の紙に描きたいものを考えて来てください。
*汚れてもよい格好でご参加ください。
講師プロフィール

橋本弘安
1977年東京藝術大学日本画専攻卒業。現在、女子美術大学副学長。日展会員。専門分野は日本画制作、日本画造形材料の研究。個人でできる天然顔料の製造方法などの考案や磨彩絵具キット(石絵具)、教育用人造岩絵具「エコ岩絵具21」を製品化。著書に「絵の具材料の小宇宙」。

岸野香
日光市に生まれる。1989年女子美術大学卒業。1992年東京芸術大学大学院修了。現在、女子美術大学教授。日本美術院同人。院展を中心に、個展、グループ展などで日本画作品を発表。

フロアマップお問い合わせ