平成28年度美術館普及教育事業

普及プログラム(企画展関係)

No. 事業名 講師・出演者等 期日 会場
1 オープニング・ギャラリー・トーク 講師:山本和弘(担当学芸員) 4月16日(土) 企画展示室
2 オープニング・アーティスト・トーク 講師:髙木 修(出品作家)、木村理恵子(担当学芸員) 7月9日(土) 企画展示室
3 アーティスト・トーク 講師:髙木 修(出品作家)、木村理恵子(担当学芸員) 8月6日(土) 企画展示室
4 ギャラリー・トーク 講師:木村理恵子(担当学芸員) 8月13日(土) 企画展示室
5 ギャラリー・トーク 講師:木村理恵子(担当学芸員) 8月20日(土) 企画展示室
6 ワークショップ
「空間を表現する」
講師:髙木 修(出品作家) 8月28日(土) 集会室
7 対談
谷 新(美術評論・宇都宮美術館長)×髙木 修
対談者:谷 新(美術評論・宇都宮美術館長)、髙木 修(出品作家) 9月4日(日) 集会室
8 ギャラリー・トーク 講師:木村理恵子(担当学芸員) 9月10日(土) 企画展示室
9 オープニング・ギャラリー・トーク 講師:杉村浩哉学芸課長(担当学芸員) 10月29日(土) 企画展示室
10 シンポジウム
「国際化するミュージアム」
講師:[基調講演]桜井 武(熊本市立現代美術館館長)、[事例報告]飯野達央(元栃木県参事兼自然課長、県立博物館協議会副会長)、横堀 聡(益子陶芸美術館副館長)、杉村浩哉(栃木県立美術館学芸課長) 11月25日(金) 集会室
11 トークショー
「ハスキソン記念塔のこと」
講師:タムラサトル(アーティスト)+杉村浩哉(担当学芸員) 12月10日(土) 集会室
12 ギャラリー・トーク 講師:杉村浩哉(担当学芸員) 12月23日(日) 企画展示室
13 オープニング・ギャラリー・トーク 講師:志田康宏(担当学芸員) 2月25日(土) 企画展示室
14 ワークショップ「オリジナル額をつくろう」 講師:三柴一朗(白木屋) 3月11日(土) 集会室
15 講演会
「『日本画』における額装とはいかなる事態か?」
講師:天野一夫(美術評論家) 3月25日(土) 企画展示室
16 ギャラリー・トーク 講師:志田康宏(担当学芸員) 4月1日(土) 企画展示室

教育プログラム

No. 事業名 講師・出演者等 期日 会場
1 創作工房[アートラウンジさくら塾] 《小麦粉粘土をつくろう》
協力:作新学院大学女子短期大学部
5月15日(日) 普及分館
ラウンジA
《にょろにょろ・もこもこアート》
協力:宇都宮大学教育学部
6月19日(日) 集会室
《色粘土で遊ぼう》
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
7月17日(日) 普及分館
ラウンジA
《ピカピカアクセサリー(立体バージョン)》
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
8月16日(日) 普及分館
ラウンジA
《デジカメでコマ撮りアニメをつくろう》
協力:作新学院高等学校美術デザイン科
9月18日(日) 普及分館
ラウンジA
《木のかけらを貼り合わせて立体をつくろう》
協力:作新学院大学女子短期大学部
11月20日(日) 普及分館
ラウンジA
《え?これって、ガラス細工!?》
協力:國學院大學栃木短期大学
3月19日(日) 集会室
2 親と子のための美術鑑賞教室 《子どもの日スペシャル 美術館ふしぎ発見!》
普及担当(鈴木・飯村・志田・石田)
5月6日(水・祝) 常設展示室
《言葉から絵を想像・鑑賞する》
普及担当(飯村・石田)
12月18日(日) 集会室
常設展示室
《版画のいろいろを鑑賞する》
普及担当(飯村・鈴木・石田)
3月5日(日) 集会室
常設展示室
3 教職員のための美術鑑賞セミナー
美術館を活用しよう!(第1回)
普及担当(飯村) 7月29日(金) 企画展示室
常設展示室
教職員のための美術鑑賞セミナー
美術館を活用しよう!(第2回)
普及担当(飯村) 7月30日(土) 企画展示室
常設展示室
4 夏休みこども企画
「美術館クイズ探検」

普及担当(飯村・志田・石田)、学芸員実習生 8月7日(日) 集会室
常設展示室
5 夏休みワークショップ
《自分の旗をつくる》
講師:五月女哲平(美術作家) 8月27日(土) 集会室
6 大人の図工塾
《てのひらの彫刻 小さないのちを彫る》
講師:田村崇(彫刻家) 11月6日(日) 集会室