死と変容

『死と変容 第1集 夜』1988年、『死と変容 第2集 洪水』 1990年

“Death and Metamorphose” Vol. 1 Night, “Death and Metamorphose” Vol. 2 Flood
“死和變容 第1集 夜”,“死和變容 第2集 洪水”
“死和变容 第1集 夜”,“死和变容 第2集 洪水”
“죽음과 변용 제1 집 밤 ”,“죽음과 변용 제2 집 홍수”

柄澤齋

KARASAWA, Hitoshi
柄澤 齋
柄泽 斋
가라사와 히토시

1988(昭和63)年
1990(平成2)年
紙、木口木版


日光生まれの版画家が細密な木版画で描いた幻想的イメージ

Visionary images depicted in elaborate wood engraving by a print artist born in Nikko.
日光出生的版畫家, 用細密的木版畫描繪了幻想中的景象
日光出生的版画家, 用致密的木版画描绘了幻想中的景象
닛코출생인 판화가가 세밀한 목판화로 그린 환상적 이미지


柄澤齋は20歳の時に木口木版画に出会って以来、そのモノクロームの世界に沈潜してきた。黒い闇の中からものの形を浮き上がらせる木口木版画の制作は、広大無辺の宇宙の混沌から生命を産み出す造物主の仕事に似ているかもしれない。

版画集『死と変容』には柄澤の想像力によって紡ぎ出された死をめぐるイメージの数々が収められている。第1集「夜」では作者の想念は宇宙の闇と人間の歴史の間を往還し、片翼の翼にしがみついて銀河を漂う子どもや、大皿に盛られた脳や心臓などが現れる。第2集「洪水」では水の惑星のイメージが豊かに変奏されている。