お知らせ
10月31日(土)から企画展コレクション展を開催しております。
企画展
コレクション展
マイセン磁器コレクション
イベント
開館時間・休館日・観覧料金
アクセス
年間スケジュール
収蔵作品
美術館について
体験・学び
過去の企画展
友の会
7月11日(土)より、ご来館のみなさまへの感染症予防に係るお願いを一部変更いたしました。
 
■ご来館のみなさまへ
 
栃木県立美術館におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防するため、ご来館のみなさまに以下のお願いをしております。
 
1 検温の実施
※非接触型体温計により、検温させていただきます。
※体調の悪い方は、入館をご遠慮願います。
2 手指の消毒
3 マスクの着用
4 対人距離の確保(2メートル程度を目安)
5 来館者数により、入場制限をする場合があります。
 
以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
■当館での取組み
 
栃木県立美術館におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染予防・感染拡大防止のため、ご来館のみなさまへのお願いと共に以下の取組みをしております。
 
1 ご来館のみなさまに検温をさせていただき、体調の悪い方については入館をご遠慮いただきます。
2 入口等に、アルコール消毒液を設置し、ご来館のみなさまの利用に供します。
3 受付には、社会的距離確保のため、お並びの際の間隔を示す「足跡シール」を設置しております。
4 受付には飛沫防止のためアクリル板を設置しています。
5 館内スタッフはマスクを着用し、体調管理には十分留意して勤務しています。
6 展示室内が過度に混み合う場合には、入場制限やお声がけをさせていただきます。
 
※今後ともリスク評価をしながら、感染予防・拡大防止に努めてまいります。
12月は下記スケジュールでイベントを開催します。
・12月5日(土)大人の図工室「令和の茶碗と菓子器をつくる」講師:林香君氏(美術家・陶芸家)
・12月6日(日)ワークショップ「オリジナル竹トンボを作ろう!」講師:藤沼昇氏(重要無形文化財保持者・竹工芸)
・12月12日(土)対談+ギャラリートーク「自然を奏でる―イメージを形に」講師:勝城蒼鳳氏(重要無形文化財保持者・竹工芸)聞き手:鈴木さとみ(栃木県立美術館 主任研究員)
・12月13日(日)「竹の息吹き」ギャラリートーク
・12月20日(日)アートラウンジさくら塾「いろいろ貼り絵」(協力:作新学院大学女子短期大学部)
イベントの詳細はこちらをご覧ください。
「ご利用案内(日本語、英語、韓国語、中国語)」をPDFファイルでダウンロードできます。
年間スケジュールはこちらをご覧ください。
M割(ミュージアム割引)の情報はこちらをご覧ください。
美術館敷地内禁煙の実施についてはこちらをご覧ください。(PDF:43KB)
令和元年度美術館事業評価はこちらをご覧ください。(PDF:446KB)
令和元年度美術館事業評価(概要)はこちらをご覧ください。(PDF:153KB)